2017/11/24

簡単スイートポテトレシピ♡さつまいものおやつを食べよう♪

 

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9d%e3%83%86%e3%83%88webこんにちは♪

mamaclovertimeのなおみです。

今回は簡単で美味しいレシピをご紹介するレシピブログです。

 

秋といえば、芋掘り(さつまいも掘り)です。子どもの頃に体験した方多いのではないでしょうか?!

我が家は今年、2回芋掘りをしました!1回目は祖父母のおうち。2回目は幼稚園。

 

スコップを使って掘ってみると、豊作です!いぇーい♪

 

なので、グラタン、さつまいもごはん、天ぷら、ソテー、スープ、プリン、レモン煮、焼き芋などなど、さいまいも三昧です!

 

それにしても自分で掘ったお芋は特別美味しく感じます!鮮度でしょうか?!気持ちでしょうか?!

本当は育てるところからしたいのですが、マンション住まいの我が家ではなかなか難しいのが現状です。ベランダでも出来るのでしょうか?!今度調べてみます♪

 

子どもも自分の掘ったお芋は美味しいと言ってよく食べます。わーい♪

なるべく好き嫌いがなく、美味しい美味しいと言って食べてくれる子に育ってほしいものです。ママ心。

 

ではさっそく、さつまいもを使ったレシピを紹介します。

 

 

ひとくちで食べれちゃう♪コロコロしっとりスイートポテト☆

 

コロコロしっとりスイートポテト

≪材料(3~4人分)≫
さつまいも(皮むいて) / 200gぐらい(中2個くらい)
★牛乳 / 大さじ1~2(お芋により水分量が違います。はじめは大さじ1加えて下さい。)
★砂糖(きび糖) / 大さじ2
★バター / 10g
卵黄 / 1個分

≪作り方≫
①さつまいもの皮をむき、一口大に切り茹でる。
②ザルにあげ水気を切り鍋に戻しつぶす。鍋が温かいまま★を加えよく混ぜ合わせる。
③冷蔵庫で冷やす。(丸めやすくなります)一口大に丸め、鉄板に並べる。
④卵黄をつけオーブンかトースターで焼き焦げ目をつける。(今回はオーブンのグリルで余熱無し13分。)
※オーブンの場合は200度で10分くらい。大きさによって調節して下さい。

詳細はこちらに載せています♪http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1070042169/

 

なおみママの豆知識(さつまいも編)

秋の味覚であるさつまいも。

日本各地で栽培されており、たくさんの種類があります。

ねっとり系やほくほく系、さっぱり系など、味も見た目も食感も品種によりさまざまです。

 

さて、どんな栄養があるのでしょうか?

さつまいもには美容効果があるビタミンC、老化防止のビタミンEを多く含んでいます。

そして便秘に良い食物繊維、むくみに良いカリウムも含まれています。

さつまいもは栄養価が高い食べ物なんです!!どんどん食べましょう。

 

甘くておいしいさつまいもなので「食べると太る」という概念がありませんか?

でもエネルギー量としてはご飯とさほど変わらないそうですよ!安心♪

それに市販のお菓子よりヘルシー!いぇーい♪

※偏った食生活はダメです。バランスを大事に♪

 

次はどんな品種がどんな料理にむいているのか紹介していましょう!!

私は安納芋の焼き芋がねっとりしていて大好きです。いぇーい♪

最近は鳴門金時も上品で好きになってきました♪私の好みはおいといて。

 

  • スイートポテト → 紅あずま、鳴門金時など
  • 焼き芋 → 安納芋、シルクスイート、紅あずまなど
  • 天ぷら → 紅あずま、鳴門金時など

 

こんな感じです!良かったらご参考に♪

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次回は、まだまだ旬である「さつまいもきんつば」を紹介したいと思います♪

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください