2017/11/13

【つくねレシピ】お弁当にも♪豆腐たっぷりヘルシー☆

 

子どもにも大人人気のつくね。

お豆腐と野菜を入れたヘルシーなつくねのレシピ♪

夜ごはんとして多めに作って次の日のお弁当にしてもいいですよ♡

MAOMIままは、朝お弁当を作るときに夜ごはんの分まで作るのが多いです。

夜ごはんがラクになるのが嬉しい☆

 

 

野菜を入れるので、野菜嫌いの子どもにも◎

お豆腐は冷凍して使うとお肉のような食感になります♪

水っぱさもなくなるので◎

 

ではさっそくレシピを紹介します!

 

豆腐たっぷりヘルシーつくねの材料 (2~3人分)

  • ☆鶏挽肉    150g
  • ☆冷凍豆腐(パックのまま豆腐を冷凍庫へ)  300g(冷凍前)
  • ☆蓮根   1cm
  • ☆牛蒡   1cm
  • ☆人参   1cm
  • ☆卵    1個
  • ☆片栗粉   大さじ4
  • 片栗粉(まぶし用)   大さじ3くらい
  • ★酒   大さじ2
  • ★みりん   大さじ3
  • ★醤油   大さじ2
  • ★砂糖   大さじ1
  • ★水   大さじ4
  • 油   大さじ1

 

 

豆腐たっぷりヘルシーつくねの作り方


①下準備1
冷凍豆腐を解凍する。
作る前日にでも冷蔵庫へ移し解凍して下さい。解凍後、手で軽く絞り水気をきる。

 

②下準備2
蓮根、牛蒡、人参はみじん切り。フードプロセッサーですると楽です。

 

③下準備3
★を混ぜ合わせる。

 

④ボウルに☆をいれて手でしっかり混ぜ合わせる。
丸めて片栗粉をまぶす。

 

⑤深めのフライパンに油を入れて、4を焼く。
両面に焦げめがついたら★を入れ蓋を閉め2分。

 

⑥蓋をあけ水分を飛ばしタレを好みのかたさに仕上げる。
出来上がり☆~

 

お弁当にも、夜ごはんにも、おつまみにも、おすすめな つくねレシピでした。

おつまみにはポンデケージョもおすすめ♪

ポンデケージョの作り方~白玉粉~ もちもち食感で食べだしたらとまらない!子供のおやつ・おつまみ

ポンデケージョの作り方~白玉粉~ もちもち食感で食べだしたらとまらない!子供のおやつ・おつまみ

 

 

【お豆腐】NAOMIままの豆知識

豆腐の原料は大豆。

大豆は畑の肉といわれていて、良質なたんぱく質が多くて栄養価の高い食材です。

大豆は消化が良くないのですが、大豆を消化吸収しやすいように加工したものが豆腐で、豆腐はとても消化吸収が高く胃腸に優しい食べ物。

風邪をひいた時、食欲がない時にも柔らかくて食べやすいですね。離乳食や病人食・老人食にも適しています。

 

豆腐は豆乳(大豆の搾り汁)に凝固剤(にがりなど)で固められた加工食品。

豆腐ってお家で簡単に作れるんです♪

 

豆腐の作り方

豆乳(300cc)と にがり(3cc)を合わせて、レンジで1分。

余熱で3分待ったら出来上がり。

引用元:https://www.sujahta.co.jp/recipe/soy/tofu.html

 

 

お豆腐はそのまま食べても美味しいし、湯豆腐も美味しい。

味噌汁やすき焼きに入れても美味しいし、万能食材ですね♪

今回紹介した つくね にいれた冷凍豆腐はハンバーグに入れるのもおすすめです。

 

お菓子にいれても美味しいですね♪

お豆腐(生)とバナナとホットケーキの3つの材料で出来るバナナパンもおすすめ♡

朝食にぴったり☆豆腐バナナパンレシピ

【レシピ】ホットケーキミックスでバナナパン 

 

 

 

幼稚園に通う息子さんがいるMAOMIままが、最近気になってる 曲げわっぱ のお弁当箱。

週に2回程度のお弁当を作っています。

今消防車型のお弁当箱。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください