2017/03/02

おすすめ寝かしつけ絵本「おやすみロジャー」たった10分で眠るのか?

 

本の帯に「たった10分でねかしつけ!」って書いてある本を夫が買ってきました!

 

 

その絵本は「おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本」

 

 

 

幼稚園に通う4歳の息子の寝かしつけはママ担当。

パパが夜寝かしつけたことは1度かな?!

赤ちゃんの頃のお昼寝は抱っこ紐でよく寝かしてくれたのですが、夜はパパでは寝ない息子です。

 

パパとは遊ぶっと思っているのかな♪

 

 

 

おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本 の著者はカール=ヨハン・エリーンさん

著者は行動学者でスウェーデンの大学でコミュニケーション学の講師をしているカール=ヨハン・エリーンさん。

 

この眠さを誘う絵本の構想は運転中に全部浮かんできたそうです。

寝かしつけに効果のある言葉を激選してこの本を書き上げるまでに3年半。

初めは自費出版された「おやすみ、ロジャー」ですが、今では世界的にベストセラー。

絵本ナビ

 

42言語への翻訳出版が決定。

世界中にで大人気の絵本になっています♡

私はファンのひとりです♪


【12月に読みたい絵本】クリスマスプレゼントにおすすめ、子どもが喜ぶ絵本たち♡

3つの材料でガトーショコラを簡単に作っちゃおう♪チョコレートと卵と小麦粉のみ!ココット焼きでカップケーキ♡

 

 

おやすみ、ロジャー ってどんな本?内容は?

著者のカール=ヨハン・エリーンさんはこんな事を言っています。

「おやすみ、ロジャー」は寝かしつけが目的の本ではないんです。
読んでくれた子がリラックスする方法を学ぶとともに、自分を信じることを覚えて欲しいという願いを込めて、この本を書きました。

引用元:楽天ブックス 著者インタビュー

そんなカール=ヨハン・エリーンさんの想いがつまった「おやすみ、ロジャー」

 

 

本の内容といいますと。

 

 

***************

なかなか眠れないうさぎのロジャーと一緒に本のストーリーに入り眠りまでたどっていけるお話。

途中眠りを誘う言葉、語りかけが繰り返し繰り返したくさん出てきます。

 

本には【なまえ】と書いてある場所があり子どもの名前をいれてあげて読むので、あたかも自分が主人公になったようなそんな気分を味わえます。(必ずしも名前を入れて読まなくても大丈夫です)

 

【あくび】と書いてあるところもあり、読み聞かせ側が何回もするので眠くなってしまいます。笑。

 

****************

 

※ネタばれは最後に書いています。

 

 

 

実際に読んでみると「この絵本聞くとなんだか眠くなる~」っと4歳児。

【なまえ】に息子の名前を入れて読み聞かせしました。

ロジャーと息子が一緒に主人公となりストーリーをたどっていけるようにね♪

(自分の名前が読まれたことに対しては、不思議そうでしたが2回目以降は気にせずでした。)

 

 

読み聞かせはじめると、1.2ページ読んだところで私にペタっとくっついてきました。

きっと眠くなってきたのでしょう♪早々と。

 

 

10ページぐらいで うとうと。うとうと。

「なんでこの本眠くなると~」

 

 

ページをめくるたびに

「眠くなってきた~なんで?」

 

 

必死で目をあけてお話を聞きます!!

 

 

「もう眠い」

っと時々口にしますが、寝ません。。。。

 

 

 

うちの息子は絵本大好き。

意地でも寝ようとはしません!!

 

いつになったら眠るんだ?!

 

 

とうとう 最後のページ。

 

 

最後の一言「おやすみ」まで聞いて寝ました。

 

 

⇒ママ必見!幼稚園選びのポイント☆何歳から通えるの?幼稚園の教育理念と校風

 

 

寝かしつけ絵本「おやすみ、ロジャー」を読み聞かせした なおみママの感想

うちの息子の場合、最後までお話を聞いて眠りにつきました。

 

10分では寝ませんでしたね。

お話の続きが気になって仕方がなかったようです♪

本の内容はリラックスして聞けていたようで、途中に質問もなく絵を真剣に見ていました。

 

 

私は読み聞かせをしていて次はどんな眠くなる言葉をかけるのかな?っと展開を楽しみながら読み聞かせ出来ました。

言葉の言い回しは読みきかせしやすかったです!

読んでいてこの おやすみ、ロジャー [ カール・ヨハン・フォルセン・エリーン ]が大好きになりました♡

 

 

少しネタばれになってしまいますが。。

 

うさぎのロジャーは眠るために あくびおじさん に会いにいくんです。
寝る=ベットと思ったのですが、お出かけという発想、わくわく感、子ども心をつかんでいますね♪

 

お出かけの途中で出会う、おねむのカタツムリ。

 

あくびおじさん に おねむのカタツムリ 名前のネーミングセンスもいいですね♡

 

 

おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本

新品価格
¥1,400から
(2016/12/21 01:26時点)

 

参考:⇒【12月に読みたい絵本】クリスマスプレゼントにおすすめ、子どもが喜ぶ絵本たち♡

参考:⇒喜ばれるワンランク上の手土産♡大事なお客様への手土産はこれでバッチシ★

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください